【ヒロアカ本誌】

【ヒロアカ】272話「おはよう!」ネタバレ。死柄木復活とクラストの死

ヒロアカ本誌はいよいよ巨悪との対決が迫ってきているようです。

ホークスや常闇の活躍、荼毘の正体、超常解放戦線のメンバー、気になるところは多いですが、今回のメインは死柄木の復活ですね。

というわけで

・272話のあらすじ

・死柄木の復活

・クラストの死

この3つをメインに書き連ねていこうと思います!

 

[toc]

272話「おはよう!」あらすじ

研究室にある切れた電線で感電し、心臓麻痺となっていた死柄木はそのショックで蘇生する。

一方市街地ではエンデヴァーのサイドキックであるバーニンが住民の避難を指揮し、雄英高校一年A組の面々もそつなく避難誘導をします…が

デクにはワンフォーオールからの呼びかけに同様

「来るよ 止めるんだ」

様子がおかしいデクに轟やお茶子が気に掛けるが、呼びかけは止まらない

「超越者が 来る」

電気ショックで目覚めた死柄木は

「寒い」

その瞬間、カプセルの奥から突如崩壊が始まる

死柄木の復活を確信したドクター柄木は自身の命の窮地にもかかわらず満面の笑みを浮かべる

ドクターを抱えたマイクも崩壊に巻き込まれそうになるが、グラントリノが救出

死柄木の個性は接触するものに伝播して崩壊する-さとったヒーローたちはハイエンドを後にして避難する…

空を飛べるリューキュウに手を伸ばす相澤だが、崩壊するハイエンドに足をつかまれ、登れな上にこのままだと崩壊してしまう危機に…

だがクラストのシールドにより無事脱出…クラストは崩壊しながらも相澤に親指を上に立て、崩壊に巻き込まれてしまう…

ドクター柄木は「完敗じゃった しかし今奇跡、あるいはプルスウルトラへ…死柄木は起きた!」

「ワシらの勝ちじゃ!」

崩壊は病院を巻き込み、さらには市街地まで伝播してしまうなか避難誘導をしていたヒーローたちは崩壊を止めるべく動く。

「フルカウル45% セントルイススマッシュ エアフォース!」

迫りくる崩壊をどうしのぐのか…?

死柄木の復活

今回のメインは死柄木の復活ですね。

ミルコが「起こしてはいけない」と言っていただけあり、死柄木一人で多くのヒーローを葬っているようです。

ハイエンドも巻き込んでいるあたり無差別な崩壊のようですね。彼は共闘よりも単独の戦闘が似合っているようです。

心臓麻痺=肉体はまだ生きている、千切れた電線、この二つのポイントから復活というのは予測されていたようにも思います。

個性の複数持ちというよりは、純粋な個性の強化に成功したような描写。

オールフォーワンが求めた究極の体は、この個性に付随して個性の複数持ちも実現できるみたいなので、これは攻略むりげーっぽいですね。

クラストの死

No.5ヒーロー・クラストが亡き者になってしまいましたね…

超常解放戦線側もトゥワイスという大きな犠牲を払っているので、ヒーローサイドも誰かしら重役が犠牲になると思っていましたが…

クラストさん、ビルボードチャートから今までの間しか活躍がないからちょっと寂しい、早々に退場はしょうがいないかなと思うけど、相澤先生を助けてくれたガッツはヒーローそのものですね。

クラスト実は生きてるんじゃね?という可能性もありますが、まず死んでいるでしょう…

ミルコはエンデヴァーが救助しているようですが、彼女もかなりぼろぼろなはず…

top10のヒーローたちの犠牲者は今後も増えていきそうな気がします…

他のヒーローたちは大丈夫なのか?

クラストが崩壊していく描写ははっきりしていますが、他のヒーローたちの安否はわからないまま。

私の予想だと、「エンデヴァー、リューキュウ、グラントリノ」彼らに救助されている以外のヒーロー(死柄木の研究室にいた)たちは全滅していると思います。

崩壊が迫りくる出口で確認できるのは彼らの集団のみ

そして市街地辺りでも崩壊に巻き込まれているヒーローが描写されているのがわかりますね…

ワイルドワイルドプッシーキャッツのピクシーボブは土流で崩壊を止めようとしていますが、その土流も次々と崩壊していくようです。彼女たちもかなり危険なのでは?

来週からはA組の面々も戦闘に参加しそうな予感がしますね…

ヒロアカ最新巻を無料で読む方法

気になる巻だけピックアップして読みたい!

漫画買わずに無料で読みたい!

違法は嫌い!合法的に読む方法はないのか!?

という方にお勧めなのが無料で漫画が読めるU-NEXTです。



U-NEXTの魅力は

・入会サービスの600ポイントがもらえる
→最新巻が1冊無料で見れる

・毎月1200ポイントが自動付与

・最新映画も見れる

ということ。そしてヒロアカ好きのみなさんにとっては

・ヒロアカ最新巻が無料で読める!

・気になる巻数だけチョイスして読める!

・ヒロアカの映画、アニメが見放題!

つまり

気になる巻、最新巻だけでも無料で読める!

というのが強みですね。

なので

・USJ襲撃事件→ヒロアカ2巻、3巻(内通者の伏線)

・林間合宿→ヒロアカ8巻、9巻(荼毘=燈矢の伏線)

・青山の謎→ヒロアカ13巻など

・相澤翔太の過去→ヒロアカ14巻、ヴィジランテ8巻

・波動ねじれ→ヒロアカ14巻、ミスコン20巻

・バブルガール登場→ヒロアカ15巻

・デクの個性6つ→ヒロアカ23巻

etc…

といったところをピンポイントかつ無料で読み返すことができます!

私がお勧めする使い方は

31日間無料トライアルを試す

入会特典の600ポイントで最新巻を1冊読む

読み終えたら31日以内に解約

無料で1冊読める!

31日以降だと自動的に月額登録されてしまうので注意。

こんな感じですね!

無料トライアル期間中に解約すればお金かからずにすむんですよ。

なのでU-NEXTは

・契約はしたくないけど、美味しいところだけ体験したい

・最新巻だけが読みたい

・過去の気になる単行本だけ読みたい

という方にうってつけのサービスです。

月額サービスで借りるとなると

月額 1990円+1200ポイント 実質790円/月

他のサービスと比べると比較的高めです。

なのでU-NEXTは「無料トライアルで美味しいところだけ体験する」のがいい使い方だと思います。

気になった方は↓のボタンから登録できます。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

月額料金が発生しないように「【簡単にできる】U-NEXTの解約方法」を参考してみてくださいね!

まとめ

死柄木の復活により病院側はかなり劣勢を強いられますね。

戦闘というより、崩壊から市民を守るという完全に受け身な体制になってしまいます。

一方の解放戦線本拠地では多くのヒーローによりかなり優勢ですが、問題は荼毘。

「そろそろ始めるか」と言っていた彼の本当の目的は何なのか?

その行動次第ではヒーロー側が苦しめられる展開になるかもしれませんね…

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST