【ヒロアカ伏線・考察・内通者】

【ヒロアカ】ヴィジランテ「ロック」は解放戦線のメンバー説を検証

ヒロアカのスピンオフた品の一つ、「ヴィジランテ」はご存じでしょうか。

意外と本誌の影に隠れて知らない人も多いでしょう。

今回はヴィジランテに出てくる最大の悪役、「ロック」についての謎について考察していきたいと思います。

「ヴィジランテのロックは解放戦線のメンバー説」

これについて、謎を解いていこうと思います。

[toc]

ヴィジランテのロックとは

ヴィジランテとは、古橋秀之、別天荒人、堀越耕平の3名によって描かれているヒロアカのスピンオフ作品です。

ボランティアとして慈善活動する主人公のコウイチは無許可で個性を使用し人助けをする、プロではないがヴィランでもない。そんな彼らをヴィジランテと呼ぶ。

自警団(ヴィジランテ)であるコウイチが様々な事件に関わり成長していく作品です。

ロックはコウイチの師匠の娘やヒロインのポップに蜂を規制させたりと、最終的なボスとして君臨するキャラ。

最新話(ヴィジランテ84話)でエンデヴァーに焼かれ、重傷を負いながらも命からがら逃走し、生きていることが示唆されました。

その彼がヒロアカ本誌に登場した可能性があります。

ヴィジランテのロック=解放戦線のメンバー?

結論から言うと、ヴィジランテのロックらしき人物が解放戦線のメンバーの一人ではないか、と思われるシーンがヒロアカ本誌のほうで確認できます。

ロックが解放戦線のメンバーに?

このコマの恥にいる恐竜のような人物…彼こそがヴィジランテのロックではないかとにらんでいます。

理由は

・ロックの過去のイメージ像にそっくり

・ロックはヒーローを敵対視している

・84話で生存確認、ヒロアカとヴィジランテは繋がっているため

この3つにまとめられます。以下一つずつ掘り下げていきましょう。

ロックの過去のイメージ像にそっくり

ロックの過去は普通とは違く、歪んでいる。

彼の憧れのヒーロー「オクロック(師匠)」の動画を子供のころから釘いるように見つめている過去が描かれています。

そこまでなら普通の子供なのですが、彼の憧れは異常。

オクロックは顔の額から顎にかけ斜めの傷跡が入っており、「自分も彼に近づきたい」と思う一心で自身の顔に同じような傷跡をナイフで入れます。

ヴィジランテでは過去のロックの様子が子供の絵ではなく、別のイメージ像で描かれていますが…そのイメージ像と本誌で出た解放戦線のメンバーの姿が似ています。

これはヴィジランテ、本誌を見比べれば一発で分かるでしょう。

ロックはヒーローを敵対視している

ロックはヴィジランテ本誌内で幾度となくヒーローを敵対視し妨害を繰り返しています。

蜂須賀九印に蜂を寄生させ、悪質犯罪を重ねさせたり、爆弾脳無を使い市民やプロヒーローもろとも殺害をしようとしたり、挙句の果てにはポップに蜂を寄生、街を爆破させたりと明らかにヴィランの思想を持っています。

解放戦線の理念は「個性の自由行使は当然の権利」とし、現行の法律に対抗するためヒーロー社会をひっくり返そうとするものです。

敗北したロックはコウイチを殺すことが念頭にありそうですが、「現状の社会に反する組織」に加入していてもおかしくないでしょう。

84話で生存確認、ヒロアカとヴィジランテは繋がっているため

84話でロックは死亡せずに重傷を負いながら逃走しました、つまり生存しています。

さらにヴィジランテはヒロアカ本誌の過去にあたるお話です。

ミッドナイトや相澤先生やマイクがまだ雄英高校の教師になる前の話、大体5~6年前と見積もっています。

つまり現在のヒロアカの時系列に登場してもおかしくない状況なのです。

ヒロアカとヴィジランテは繋がっている、そう考えると主人公であるコウイチたちも登場する可能性が出てきます。

解放戦線のメンバーの面影はどちらかというとポップのファン似?

ヴィジランテと本誌を見返しましたが、ロックのイメージ像に無理やり押し付けた感じはあります。

ヴィジランテ本誌に登場したポップの熱烈のファンのほうが姿かたちは似ているのかもしれません。

ロックがヒロアカ本誌に登場してくると、オクロックの再来ともなります。さらにロックの後ろにはオールフォーワンが確実に絡んでいます。

ヒロアカ本誌ではタルタロスに収監されているオールフォーワンですが、マキアのように各地に彼の部下たちがいる、そのうちの一人がロックなのかもしれません。

ヴィジランテは面白いから一度読むべき

ヴィジランテはジャンププラスで連載されています。2週間に一度更新される頻度です。

さらに0話~3話までは無料なので一度読むことをお勧めします。

・ヒロアカ本誌に出てくるキャラクターも登場

・オールマイトと塚内警部の出会い

・ミッドナイトの若いころ

・相澤先生やプレゼントマイク、白雲の学生時代

・ファットガムなどプロヒーローたちの活躍

などヒロアカ本誌で人気のあるキャラクターの主にプロヒーローたちの本誌では語られない活躍を見ることができます。

ヴィジランテを読むならU-NEXTに登録して漫画を読むのも一つの手です。



詳しくは下記リンクにU-NEXTがいかに優れているかをまとめています。

VODの中では映画やドラマだけでなく、漫画も読めるのはU-NEXTだけですからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST