【ヒロアカ本誌】

【ヒロアカ】291話ネタバレ 轟家は平和だった…燈矢の死因

ヒロアカ291話「元気でいてくれてありがとう」感想、ネタバレを書き連ねていこうと思います。

前回は荼毘がついに正体をあらわし、世間に現ヒーロー体制をゆるがす動画を配信したところで終了しました。

【ヒロアカ】290話ネタバレ 荼毘の正体が明らかに ジーニスト到着間近?

というわけで今週も行ってみましょう。

291話 あらすじ

木枯らしが吹き、乾燥した日。よくトレーニングで使っていた山岳で火事にあい死亡されていたとされた轟燈矢。

2000度を超えた炎の中、遺体は残らず唯一下あごの骨が一部見つかっただけ…

実家の特訓場では息子と親し気な父・エンデヴァーの姿が。

「どうしたんだその髪の毛の色 白くなっている 染めたのか?」

「うそぉ!?ジジイだ!」

「染めたのか」

「しないよそんなん そんなことより今日こそ必殺技教えてよ!!」

エンデヴァーは自身以上の火力を備えた燈矢に、明るい将来を感じていた。この子をヒーローにすると。

もとより望んだ個性ではなかった、兄弟がいたほうが良いと妻・冷とも話がつき、第2子・冬美が産まれた。

二人とも半冷・半燃の個性では荷が、当時のおれはそれでもまぁよかった。

なぜなら、燈矢が自分以上の可能性をもった息子だったから、この子であればたどり着けなかった頂に行けるのではないかと。

そして現在目の前に燈矢を語る荼毘を許せないと、しかし荼毘は「俺は生きている!許されない真実だお父さん」と反論。

ビデオメッセージにはエンデヴァーの血のDNA鑑定結果が99.99%一致していることを公表。

「この国のNo.1は利己的な理由で母に子を産ませ、待望の焦凍が産まれたにも関わらず何度も手を上げる。

他者を思いやらない、自己顕示におぼれた矮小な精神。そんな人物がヒーローを名乗っていいと思いますか?」

さらにNo.2ホークスのことについても続ける。

「泣いて逃げるヴィランを背後から刺した、さらにはNo.3ジーニストを殺害し、父親は連続強盗殺人犯である。

彼の父はエンデヴァーにつかまっている…なんの因果か、そういう性をもった人間が集まっている。」

「僕は許せない 彼らが守っているのは市民ではなく、自分自身だ」

みろや君は目に涙を浮かべ驚愕の表情、その友達は「いったもん勝ちや…実際に被害が出ている…現ヒーロー体制、おかしいんじゃないかって疑わんほうがおかしいんちゃう?」

荼毘は絶望の表情、エンデヴァーに向かって必殺技「赫灼熱拳」でとどめを刺そうとする。

精神をやられたエンデヴァーは動けない、隣で焦凍が「後にしてくれ!今は動いてくれ!」と叫ぶも避けられない。

万事休す…というところで空からワイヤーが登場、死んだはずのNo.3ヒーロー「ベストジーニスト」が飛行機から到着。

「遅れてすまない!! ベストジーニスト 今日より活動復帰する!!」

次回へ続く…

燈矢の死因 どうやって生き抜いた?

燈矢の死因は「訓練中の事故」であることが推察されました。

よく訓練でつかっていた山岳、そして自身の個性の暴走の予兆ともみられる一コマ(燈矢が「あちっ」と個性を制御できていないシーンが写される)からまず可能性が高いです。

そして彼の遺体の一部が顎の骨の一部しか残らなかったという。

しかし、現状燈矢は生存しており、つぎはぎではあるが一命をとりとめたようです。

では重症の燈矢はどうやって生き抜いたのか?可能性としては

・AFOが目を付けており、救助⇒ドクターによって蘇生された

というのが考えられます。

実際、荼毘とドクターが面識なさそうなので、この線は薄いですが…

しかし、疑問はこれだけではありません。

・火事では遺骨は残る(約1000度)⇒2000度の炎は燈矢の個性?わざと?

もしかすると焦凍が産まれ、「生きている理由」がわからなくなった燈矢がわざと自殺したかのように見せかけたのか?そうなるとあそこまで重症になるのがまた疑問ですが…

彼がどうやって生き抜いたのか?新たな謎が生まれてしまいましたね。

ホークスの父親

ホークスの父親は同じ苗字を持つ「窃盗犯 鷹見」でしたね。

250話で「エンディング」がエンデヴァーに向けて放った言葉のなかにちょろっと出てきました。

燈矢いわく窃盗犯というよりは「強盗殺人犯」という極悪な犯罪者であることがわかりましたね。

ホークスが公安に引き取られたとき、部屋が散らかっていたのも父がこのような犯罪者であればまともな教育は受けてこなかった背景がなんとなく見えてきます。

そして苗字を抹消したのも「犯罪者の息子がNo.2」という事実を世間に公表しないため。まさしく燈矢がビデオで語った通りのことです。

窃盗犯鷹見はエンデヴァーによって捕まえられているのですが、その行先はやはりタルタロスでしょうか。

そうなるとタルタロスにはそうそうたるメンツがそろってきており、いつしかタルタロス脱獄編なんてのもありそうです。

生存していたジーニスト

ジーニスト生存していましたね!

【ヒロアカ】ジーニストが生存している理由。死体=人形説オールマイト引退後のヒーロービルボードチャートにてヒーロー活動どころか怪我による長期休業による全く表に出なかったにも関わらず、支持率2位...

私の予想ではホークスが荼毘(燈矢)に見せた死体は人形である、それはジーニストが個性によってつくったものであると。

この真偽は不明ですが、ここぞというタイミングで登場してくれましたね。

そしてこの瞬間ジーニストと爆豪のインターンぶりの再開。

彼のヒーロー名が語られるのも時間の問題でしょう。

ちなみにこのワイヤーの武器はヴィジランテでもありましたね。

次回

次回の予想としては

・ジーニスト、ヴィラン連合を一挙制圧。

・あと少しのところでマキアが新個性を使い、逃げられてしまう

・ひとまず休戦状態へ

こんな感じでしょう。

ただ、この形で終わるならば「ヒーローサイドは完敗」ということになります。

さらには荼毘の動画により、「ヒーロー社会への不満」が募った社会がどのような動きになってきてしまうのか。

このあたりも焦点を当てていくべき一つの話題かもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です