ヒロアカ関連

【ヒロアカ】青山が内通者では無い3つの理由。ストーリーに影響する重要人物の可能性アリ

ヒロアカの内通者といえば真っ先に思い浮かぶのは「青山優雅」。

「青山奇行編」でその怪しさが一気に増しましたね。

今までぜんぜん目立った活躍をしていないことも相まって、かなり怪しい人物の一人として上げられています。

ですが、「青山が内通者では無い」理由が今までのストーリーの中にちりばめられているのです。

今回は青山が内通者ではない3つの理由を独自にまとめて見ました。

ヒロアカのアニメ(1期~3期)をフルでイッキ見するサービス一覧を紹介

[toc]

内通者とは?

大前提の話をしたいと思います。ヒロアカの内通者とはなんなのか、ということです。

雄英高校はヴィラン連合により2度襲撃を受けています。(ショッピングモールを含めると3回だが、これは死柄木の単独行動)

 

USJ襲撃時
林間合宿襲撃時

2度の襲撃なのですが、いずれも教師陣(学校側)しか知りえない情報が事前に連合側に漏れていたため、奇襲を受けそれなりの被害を受けました。

爆豪勝己がさらわれた直後の雄英教師陣による会議で「内通者」の可能性が浮上し、現在に至るということです。

現段階で内通者に当てはまる条件として

・授業のカリキュラムを手に入れることができた

・林間合宿開催場所の正確な場所(座標)を知っていた

・爆豪救出作戦の事をオール・フォー・ワンに知らせていた

ということです。

ネット上では様々な容疑者が挙げられているものの、確たる証拠がなかったり矛盾点が発生したりして、なかなか特定できないようです。

以上がヒロアカの内通者の概要ですね^^

青山=内通者説が浮上した「青山奇行編」

ヒーローインターンを終えた緑谷ら4名。

再び学校の授業を中心とする生活に戻り、学生生活に精を出す彼ら。

しかし、デクが就寝し布団に入っているとき青山が突如ベランダから覗き込む姿が描かれます。

デクは寝ておらず、青山の存在に気づいており、ベランダを見てみるとチーズで「ぼくはしってるよ」というメッセージが残されていました。

青山奇行編-夜中のベランダ-

いったい何を「知っている」のか…デクの脳裏には「ワン・フォー・オール」の秘密がバレた!?ということが浮かびます。

当日の学校では、昼食に行こうとするとデクの口にいきなりチーズを入れられたり、必殺技取得の授業では突如レーザーで文字を書いたり…

なにかとデクにアプローチをかける青山。

デクにいきなりチーズをあげる

疑問をぶつけようとデクは青山に「何を知っているのか」尋ねます。

青山は「君の個性は体とあっていない」「僕も同じだから気持ちがわかる」と言い、デクが溜め込んでいると思っていたよう。

そこで、彼なりの「サプライズ」をしてデクを喜ばせようとしていたのです。

青山なりの励まし

これを機にデクは青山と仲良くなり、その後の文化祭でも舞台演出の一部を合同で行っていましたね。

ただ、奇行の数々、最後に見せた暗い表情や、USJ襲撃事件のとき唯一居場所が分からなかったことなどから、「内通者である伏線ではないのか」という風になったため、青山=内通者疑惑が突如として浮上したのですね。

青山が内通者ではない3つの理由

というわけで結構疑われる要素がある青山ですが、私は彼が内通者である可能性は低いと考えています。

その理由を3つに分けて、それぞれの面から考察してみました。

あくまで私個人の見解であるので、参考程度に呼んでみてください^^

USJ襲撃事件の時、青山は「隠れていた」可能性

USJ襲撃事件の時、謎の一つとして挙げられるのが「青山はあの時どこにいたのか」ということ。

黒霧に分断された生徒たちでその所在が分かっていないのは青山だけ。

その後自分でどこにいたのかは「秘密」とまで言っています。

私が思うにこの時青山は「どこかのエリアで敵から隠れていた」ということです。

思い当たる節は「仮免試験・第一次選考」の時。

飯田がクラスメイトを探し回ったところ、青山は岩陰に身をひそめるように隠れていました。

仮免試験では岩陰に隠れていた

この時座り込んで怯えているような描写がされています。

USJの時は殺される可能性もあったわけですから、あの時隠れていたのではないでしょうか?

で、あればUSJの青山の怪しさという疑惑は多少晴れると思います。

USJ襲撃事件に関する伏線などは関連記事からどうぞ^^

内通者であれば「Mr.コンプレスへの攻撃」はあり得ない

2つ目。林間合宿襲撃時、「Mr.コンプレスへの攻撃」シーンがありましたね。

それもただの攻撃ではなく、相手の狙い「爆豪勝己」を救出する奇襲を仕掛けました。

身をひそめレーザで攻撃、内通者ならあり得ない?

結果爆豪は連れ去られたものの「常闇」は拉致されずに済みました。

もし青山が内通者であれば「ヴィラン連合に不利になること」をするでしょうか?

その前のシーンではたまたま通りがかった荼毘に気付かれ目があってしまいます。

荼毘と目が合い、すぐさま身を隠す

その時に明らかにおびえております。内通者ならばそもそも大丈夫なのでは?

青山が内通者で、突如切り捨てられたという可能性もあります。

ですが、この流れでいくと内通者はないという可能性のほうが高いでしょう。

初期段階は登場回数が多い・岩の文字が伏線?

青山は実は初期段階では登場回数が明らかに多かった人物でもあります。

雄英高校の実技入試では彼の戦闘シーンや登場回数が多く、入学直後も「飯田」「麗日」と同じくらい登場しています。

登場回数が多いキャラは重要人物である可能性が高いです。

そして極めつけは青山奇行編で青山が岩にレーザである一文を書いたところです。

個性で書いたフランス語の文

フランス語で“il faut se méfier de l’eau qui dort.”

和訳すると「眠っている水ほど悪い水はない」

フランスの諺として「一見おとなしそうな人ほど油断ならない」という意味らしいです。(引用:北鎌フランス語講座-ことわざ編より)

青山は内通者が誰なのか感づいており、それを伝えようとしたメッセージ、あるいは本音なのかもしれません。

ヒロアカ最新巻を無料で読む方法

ヒロアカ最新刊を手軽に無料で読む方法は「U-NEXT無料トライアル」に登録する事です!



①上記バナーをクリック
②登録内容を入力(3分で終わります!)
③U-NEXT600円分が無料でもらえる!

簡単に登録できて最新刊でも無料で読めちゃいます!

ご登録後、期間内に解約すれば月会費がかからず費用は0円で済ませられます!

漫画だけでなく映画も観れる、エンタメを楽しむならU-NEXTはお勧めです!
※2019年7月の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてお確かめください。

まとめ

青山は奇行編で一気に怪しくなりましたが、可能性は低いと思います。

しかし、内通者がいるとしてそれを知るための重要なキーパーソンではないかと踏んでいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST