【ヒロアカ伏線・考察・内通者】

【ヒロアカ】青山はUSJのどこにいた?考えられる可能性

ヒロアカの謎の一つ「USJ事件の時、青山はどこにいた?」

ストーリーの序盤に登場しながらもいまだ解決しない問題。

今回はそんな謎を独自に考察していきたいと思います。

USJ事件おさらい

USJ事件とはなにか?簡単におさらいしましょう。

USJ事件のおさらい・USJ(ウソの災害や事故ルーム)で1年A組が授業

・カリキュラムを知っていたヴィラン連合が授業中に奇襲

・生徒らは避難しようとするも「黒霧」によりUSJ各所に分断

・それぞれヴィランを退け、無事に生還

・オールマイトも脳無をぶっとばし、無事終了

こんな感じです。

今回の焦点は「生徒がUSJ各所に分断された」という点です。

分断された生徒。葉隠&青山はどこ?

この時になぜか場所が明記されない生徒が2名。葉隠と青山でした。

 

青山はUSJのどこにいた?

青山の個性はへそからレーザーを放出することができる攻撃向けの個性。

彼はUSJ襲撃事件の時どこにいたのか?

襲撃事件直後、彼はこんな発言をしています

梅雨ちゃん「どこにいたの?」

青山「秘密さ!」

場所を聞かれても明かさない

自分からかまって欲しい感出しておいて結局何も言わずに謎となってしまいました。

ですが、彼がどこかに飛ばされたのは確実ですね。

青山は尾白とともにいた説

黒霧が個性で生徒達を散らしましたが、場所が近い生徒同士が同じゾーンに飛ばされたという法則があります

尾白の隣には青山が

この位置関係から推測すると青山はここに飛ばされたのと考えられます。

現に尾白は一人で戦い抜きました。他のエリアでは必ず二人以上固まった生徒たちがいたはずなのに。

なので青山が尾白と同じ「火災ゾーン」にいたという説が有力でしょう。

青山は何をしていた?

飛ばされた先で青山は一体何をしていたのか?

ヴィランに遭遇したのは当たり前。

何故ならヴィランは各エリアで待ち伏せをしていたから。

見かけた人はおらず、傷もなく生還した青山。

考えられる可能性は二つ

・隠れていた

・内通者として何かをしていた

これらを掘り下げていきましょう。

隠れていた

彼は何故隠れていたのか?

ヴィランと戦闘を避けた理由は、林間合宿、仮免試験から推測されます。

林間合宿の時、戦う生徒がいる中、彼は負傷した葉隠と耳郎を匿い隠れていました。

それは良いでしょう。

仮免試験の際、飯田が見つけた時、彼は岩陰に隠れていました。

仮免という大事な場面で隠れる青山

敵がいる中で咄嗟に隠れて戦闘を避けてしまうという彼の性格を表しているようにも感じています。

当初入学したてですから仕方ないですが、ヴィランに見つからず隠れていたという可能性が高いです。

内通者として何かをしていた

内通者候補の一人として青山が挙がっています。

彼の奇行編でその疑惑が高まりましたね。

青山が内通者であったとして、USJ の現場で何をしていたのか?

考えられるのは

・ヴィランに攻撃されないよう身を隠した

という感じでしょうか

ヴィランと手を組んでいるならば、間違って攻撃されないように身を隠し必要があります。

黒霧とのみ関係を築いていたとして、他のザコヴィランは知らないはずですから、それでうっかり殺されてしまった…とあれば不都合でし
ょう。

まとめ

まとめると

・青山は尾白と同じエリアにいた

・戦闘せず、身を隠していた

・内通者であれば、攻撃されないように隠れていた

という可能性が高いです。

生徒が内通者である可能性が低くなった今、どういう展開になるかはわかりませんが、今後の彼の過去にも注目できるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST