スポーツ

大学からアメフトはするべき?経験者がメリットや一日の流れを公開!

大学に入ったはいいけど、いろんなサークルがあってどれにしようか迷っている…

そんななかゴリゴリのアメフト部から勧誘を受けてしまった(笑)実際私もそうでした!

そこで今回は「大学からアメフトはするべき?」という疑問に対して、経験者が独自にそのメリット・デメリットを語ろうと思います!

大学からアメフトはするべき?

いきなり本題に入ります(笑)
結論から言えば経験者としては「迷っているならば大学からアメフトはするべき!」です!

おそらくほとんどの人が一生懸命受験勉強をして合格した大学。

大学生のイメージとしては「サークルに入って毎日エンジョイ!」とか「大学デビューして女の子にモテるんだ!」だとか…
いろんなものがあるとおもいます^^

大半はサークルに入るのですが、大学に入ってまで部活はちょっと…と思うかもしれませんが、経験者である私がアメフトを4年間やってきてよかったメリットを紹介したいと思います!

関連記事はコチラ!http://otegaru-info.net/2019/04/12/fttime/

アメフトをするメリット

アメフトをするメリットを経験者の視点からまとめてみました!

これは一般的に言われていることや、私個人が感じたことなど混ざってしまうかもしれないのですが、ぜひ参考にしていただきたいと思っています!

筋肉質の体になる

まず1つめは「筋肉質の体になる」、要するにマッチョになるということですね^^

これはどのスポーツにも共通していることですが、特に「ラグビー」「ウエイトリフティング」そして「アメフト」は群を抜いていると思います。

上記3つを想像するだけでわかると思いますが、練習内容の中に「ウエイト」が必ず組み込まれます。

オフシーズンはとにかく体作り。ひたすらグラウンドに出て練習!するだけでは勝てないスポーツだからです。

私は身長も体重もそこそこありましたが、体脂肪率は20%越えでなんかいまいち…

しかし入学当初70kgでしたが、引退時は85キロほどに増えており、高校の同級生にもゴツいwwwと言われました。

圧倒的に見栄えが変わるのは間違いないと思います!

大学生活が充実する

2つ目は「大学生活が充実する」ということ。
なぜかというと、アメフト【部】、そう部活なのです。

部活という体育会である以上組織の一人として自覚をもった行動をしなければなりません。

そのため練習に遅刻や無断欠席などは、チームの和を乱す行為なので、厳しいです。

サークルなどはその辺はゆるいですよね^^

サークルが良くない、と言っているわけではなくて、部活に入るということはそういうところもしっかりやるよ、ということです。

部活に入る事で、スケジュールは自動的に埋まりますし、土日の休日はだらだら過ごすということはまずなくなります。

何かに一生懸命打ち込める人は、周囲から見て輝いて見えるものです。

充実することで自分磨きのキッカケともなるはずです!

アメフトという全米人気NO.1スポーツを体感できる

これはほぼ個人的な意見ですが…(笑)「全米人気NO.1スポーツを体感できる」ということです。

日本においてアメフトは現実マイナースポーツです。日本では「野球」「サッカー」が人気です。

アメフトという認知度もおそらく低いほうでしょう。

ですが、本場アメリカでは国民の約40%が「アメフトが好き!」と答えるほど超人気のスポーツです。

プロのNFLの決勝戦ではチケットは完売必須、一番安い席でも20万と言われるほど。

大学アメフト・カレッジフットボールでは甲子園球場の来場者数の倍もの観客が集まります。

向うは5歳くらいからヘルメットを着けてコンタクトしている

そのくらいアメリカではアメフトが定着しており人気のスポーツです。

激しいコンタクト、戦争のような様々な戦略、それを実行するアスリートたち…要因は挙げればきりはありませんが「現代の究極のスポーツ」とも呼ばれるものです。

それを経験できることは非常に貴重なものだと思います!私自身やっていてよかった…そう思えるほど楽しく奥が深いスポーツなので^^

大学生でアメフト部だったころの一日の流れ

部活はやりたいけど、バイトもしたい…そう思うのが普通だと思います。

参考までに私が現役時代の一日の流れなどを紹介していきたいと思います!

学年別で部活ある日とオフの日の流れを紹介してみる

部活がある日でも平日と休日とでは違います。

なので、平日ある日、休日ある日、に分けて紹介したいと思います!

参考として私は電車通学で1時間30分かけて通学していました。

そしてバイトも週2,3回のペースでシフトを組んでいました。

また練習は週4、5回です。ここの部分はチームによってだいぶ異なるので、参考程度にしてくださいね^^

部活がある日の平日・休日部活がある日(平日)

7:00 起床
8:30 学校到着
8:50~10:20 1限
10:30~12:00 空コマなので、筋トレしたり、レポート書いたり
13:00~14:30 3限
14:40~16:10 4限
17:00~ 部活開始
19:30 練習終了
20:00 ミーティング開始
21:00 ミーティング終了、解散
22:30 帰宅
24:00 就寝

部活ある日(休日)

7:00 起床
9:00 練習開始
12:00 練習終了
13:00 ミーティング開始
14:30 ミーティング終了
14:30 筋トレ
16:00 バイト先へ向かう
17:00~22:00バイト
23:00 帰宅
24:00 就寝

オフの日は学校終わりにバイト行ったり、友達と遊んだりしていました。

アメフト部に入ると土日は通常練習だったり、試合が入ることもあるのでなかなかあきませんね…

ですが、丸一日つぶれるわけではなく、夕方ごろから時間を作れていたのでうまく休んだりしていました!

大学の部活ではテスト期間前にオフに入ることが多い!

大学生のテスト期間は7月中旬から8月初旬ぐらいまであります。(学校により異なる)

テスト期間中は大学の部活動の方針として大体のところが「テスト休み」として長期間のオフが約束されています。

大体2週間から4週間前後まであり、その間は部活の束縛から解放されるわけですね笑

またアメフトのシーズンは9月~12月前半、その間でリーグ戦が終わります。

終わった後は、翌年に向けたトレーニング期間となるところが多く、グラウンドで練習というよりは筋トレをして体を強くする期間となります!

一年中アメフト漬けというわけではありません。

まとめ

おそらくメリットは挙げればきりがありませんが、これでも絞ったほうですw

私の経験から言うと、迷っているならば是非入ってみましょう!

確かに辛いこともありますが、誰よりも大学生活を充実させることができ後悔の無い学生生活が送れることは間違いありません!!

もし迷っている方がいればコメント欄やメールなどでの連絡をしていただければできるだけ解答しようと思います^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST