【ヒロアカ本誌】

【ヒロアカ】278話「災害歩行」ネタバレ&感想 Mtレディvsギガントマキア

今週のヒロアカ278話「災害歩行(ディザスターウォーカー)」の感想&ネタバレを書きつらねていこうとおもいます。

先週のヒロアカは、vs死柄木がいったん区切りのところで「Mtレディvsギガントマキア」という新しい局面に入ったところで終了しましたね。

【ヒロアカ】277話「誰だよ」ネタバレ&感想 ワンフォーオールとオールフォーワン先週の276話「チートが・・・!」の続きである277話「誰だよ」のあらすじ、感想&ネタバレを更新していこうと思います。 来...

蛇空病院から場面は変わり、アジトに焦点が変わっていきそうです。

[toc]

278話「災害歩行」あらすじ

「うわあ」

と個性のイヤホンジャックで音を探知していた耳郎が慌てた顔して声をあげる。

「どうした耳郎ジャック」と無事帰ってきた上鳴に対して「ヤバい!!」何やらただ事じゃない様子。

「めっちゃでかいのが向かってきます!」マキアをいち早く探知した耳郎はプロヒーローたちと連携。

A組の面々もプロヒーローがいるから大丈夫…そう思っていたが実際には非常事態。

Mtレディよりもさらにデカいマキアが優勢、Mtレディは止められずどんどん押し通されてしまう。

マキアの背中には、スピナー、コンプレス、荼毘、トガちゃん、スケプティックが隠れており、このまま死柄木のもとへ向かおうとする。

「待ったぞ主よ!!! 今 会いに行きます」

そう声を上げ猛進するマキア、それに続く解放戦線、Mtレディをサポートしようとするヒーローたち。

そこへ外典が妨害するも、セメントスが全力で援護「何が起きようと 己の仕事に命賭すべし」と意地を見せる。

地下へたどり着いた瞬間マキアが動き出すのを目撃したエッジショット、リ・デストロと対峙している。

リ・デストロは「マキアの起床⇒死柄木の不完全な起床を意味する」ことを知っており、ヒーローが死柄木に何かをしたと確信する。

「ここより革命を始めよう!!」その声で解放戦線を奮い立たせる…

ふんばるMtレディにシンリンカムイ、ミッドナイトが近寄るが、その瞬間Mtレディの脚をつかみ軽々と放り投げるマキア。

圧倒的なパワーを目の前に「力じゃ止まらない!」と確信し、ミッドナイトは自身の香りで眠らせようとシンリンカムイにマキアの顔まで近寄らせるよう命令…しかし

背中に隠れていた荼毘にシンリンカムイは焼かれてしまう。間一髪逃げたミッドナイトもコンプレスの追撃により、落下してしまう。

「あれを止められる個性を・・・マジェスティック いや大きすぎる」

「ホント・・・不甲斐ない・・・」

ミッドナイトが通信した先は「クリエティ」ヤオモモだった。

「状況はわかってるね?耳郎の耳、障子の目で、麻酔を使ってマキアを眠らせろ」「麻酔をプロヒーローに渡して、その場を離れるもしくは避難を」

そう指示された八百万。通信しているミッドナイトの背後には追撃する解放戦線が。

全体の通信でなぜかヤオモモに託され、判断をしなければならない…彼女が下した決断は

「皆さん動く準備を!!!」

マキアの到達時間を耳郎と障子に尋ね、臨戦態勢をとる。

「男に縋るなんて中学以来だわちくしょうがぁあ!!」Mtレディとシンリンカムイがマキアの脚を引っ張り減速。

「敵に背を見せるヒーローになれと 教わったことはございません。」

「ここで迎え撃ちます!」

現在いるA組の面々も異論なし。マキアvsA組の幕開けで次回に続く。

マキアのパワー

マキアとMtレディは互角ではなく、圧倒的にマキアが上回っていたようです。

そして身長。Mtレディの1.5倍はあるかと…Mtレディ⇒約20mとすれば、マキア⇒30mくらいでしょうか…10階建てマンションくらいありますね。

驚きはMtレディの片足をつかみ、なんなく持ち上げいとも簡単に放り投げられるパワー。

まさに歩く災害、「災害歩行」のタイトルがピッタリな今回でした。

Mtレディの踏ん張りも素晴らしいと思います。

特に投げ飛ばされた後、足をつかんで減速させる。その時はなったセリフが

「男に縋るなんて中学以来だわちくしょうがぁあ!!」

今週の大賞ばりのセリフですね!!

実際中学の時には男に縋りついたことがあるということでしょうか?どんなシチュエーションだったのか…結構気になりますね。

もしかしたらスピンオフの小説やチームアップミッションでそのあたりが触れられるのかもしれません。

今週は耳郎ちゃん多めでうれしい

いやぁ耳郎ちゃんの登場回数が多い話でしたね。これにはほっこり。

ニューフェイスペイントも決まっていてかわいい。

一挙一動がもうかわいい。

【ヒロアカ】耳郎響香のかわいいシーンをまとめてみた!初登場から体育祭まで僕のヒーローアカデミアは今年の10月にアニメ第4期も確定し、ジャンプの看板漫画の一つと言っても過言ではない作品です! ヒロアカの人...
【ヒロアカ】耳郎の文化祭編がかわいすぎる!照れ顔の破壊力とヒーロー志望の理由ヒロアカ4期も絶好調の中ついに文化祭編が始まります。 死穢八斎會編がおわり、エリちゃんの笑顔を取り戻す話でもあります。 文化...

あ、かわいいと言えば今週はトガちゃん1コマだけでましたね。

先週号を見返すと、ちっちゃいけど確かにマキアの背中に乗っているのが確認できました。

自分的にはトゥワイスのこともあって、トガちゃんが戦場で無双しているのかな…と思ったのですが違ったみたいです。

背中にのったトガちゃんは死柄木の起床に対し「予定より早いです」と一言だけ。しかし表情は怒っていますね…

このまま終わりそうにないのがますます気になります。

ヤオモモとマジェスティック?

ミッドナイトは最終的にヤオモモに判断を託しましたが、その前の候補として挙がったマジェスティックとは?

マジェスティック=ヤオモモのセカンドインターン先のプロヒーローのことですね。

いまだに名前しか出てきていないので、顔がわからないし個性も不明なままなのですが、パワーに対抗できる超能力のような個性の持ち主であることが推測できますね。

学生を守るためのプロヒーローたち全員前線に出ちゃったのかよ!(笑)

だから学生しかいない中でヤオモモに対して指揮を執るように促したのですね。

病院サイドでは「生徒を守る」って感じなのに、意外とマキアがすごすぎて予測できなかったかな。

何にせよ来週はヤオモモしきる一年A組とB組の団体戦が期待できますね。

捕捉⇒耳郎&障子、足場崩し⇒マッドマン(骨抜)&峰田&上鳴 麻酔⇒ヤオモモ(創造)、切島&鉄哲(特攻)、その他⇒ヤオモモサポート

こんな感じでマキアを崩しに行くのでしょう。

足元に芦戸の酸や骨抜の個性で動きを止めさせることは意外と簡単そう。そのあとですよね。

背中にかなり幹部たちがいるんで、いかにバレずにマキアを眠らせてヒット&アウェイできるか….

この中に葉隠れはいるのか?というか青山と葉隠って解放戦線編になってからでてきたっけ?

内通者説も出ている二人が見当たらないのがおかしい…

とにかく来週はヤオモモの活躍に期待ですね!

ヒロアカ次巻を無料で読む方法

ヒロアカの最新巻は現在26巻まで発売されています!(2020/06/15現在)

読む方法は二つ

1.単行本を買う

2.U-NEXTで無料で読む

1は言うまでもなく単行本を買って読むだけです。

私がお勧めするのは2「U-NEXTで無料で読む!」ですね。

その理由は

・新規登録ポイントで漫画が無料で読める

・登録が簡単!

U-NEXTで漫画を読む場合には、新規登録で600円分のポイントがもらます!



登録方法は簡単です。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

ぜひU-NEXTを使いヒロアカを10倍楽しみましょう!

【図解】U-NEXT30日間無料トライアルに入会する方法。3分で終わりますここではU-NEXT無料トライアルに登録する方法を図解で説明していきます。 特に難しいことはなく、スムーズに行けば3分ほどで終了す...
RELATED POST