雑記

【インスタ】ラブメーター(LoveMeter)とは?騙されたときの対処法と悪質な仕組みとは

SNSではいろんなサービスがあり非常に便利な世の中となっています。

そのなかで人を騙すような悪質なサービスも多々あふれます。

今回はその中でも被害が続出している「ラブメーター(LoveMeter)の悪質な仕組みとその対処法」を中心に独自にまとめてみようと思います。

ラブメーター(LoveMeter)とは?

ラブメーター(LoveMeter)とは、「自分と気になる相手の愛情度合を計算」してくれるサイトです。

サブタイトルには「本当の愛情電卓」という名目で以下のように
「自分の名前」と「好きな相手の名前」を入力し、計算する事でその結果を出してくれるというものです。

要するに占いサイトの一つのようなものですね。

ですが、実際はこれは真っ赤なウソです。

このサイトは真の目的は「リンクを張った人の元に【入力した情報がバレテしまう】」というもの。

つまり、私がSNS上でこのリンクをクリックし、自分の名前と好きな人の名前を入力し計算してしまうと、「自分の名前」と「相手の名前」が共有されてしまうというサイトなのです。

いたずら目的で作られたサイトでしょうが、いったいこれはどのような仕組みで成り立っているのでしょうか?

ラブメーターの悪質な仕組みとは?

ラブメーターの悪質な仕組みはこうです。

①興味本位で占ってみる。

②騙されたと知る

③自分もだます側に回る

④だます側に回ると、自分専用のリンクが作れるようになる

⑤SNS等に貼る、リンクを辿り入力された情報が自分の元に届くようになる

という感じです。

つまり、誰でもだます側に回れる上に、リンク先のアドレスは暗号化され誰が仕掛けたのかが分からないという仕組みです。

リンク先がホームページなので、初見であればまさか騙されているとは意識できないことも落とし穴でしょう。

実際にやってみました。

こんなサイトに飛ばされます。とりあえず「A君」と「Bさん」と入力、「計算する」をクリックします。

すると、このような画面に切り替わり自分が騙されたことを知ります。(空白のところはだました相手の名前が表示されます)

そして今度は自分が騙す側になったというページになりました。

自身専用のリンクが表示されているのがわかります。(私はリンクなど貼っていません)

特徴はURLの最後に「49kV」とありますね。これが専用のページの証で、ここからたどってしまうとこのリンクの持ち主に情報がばれてしまうということです。

対処法は?

占い感覚でやった人は多いでしょうが、もし本気でやってみようと思った方は「騙されてしまった」と感じるはずです。

対処法としてはとにかく触らないこと。

リンク先のURLはあたかも公式サイトのような表示がなされていますが、リンク先の末尾を見てもらうとわかる通り微妙にことなります。

なのでこれを見かけても絶対に触れないこと。

このサイト自体公式などではなく、たどり着いた時点ですでに騙されていると感じましょう。

なのでSNS上に貼ってあるこれらのリンクは全て疑い、避けましょう。

もしも引っかかってしまった場合…

現状これらのサイトに入力し計算してしまった以上、その情報はリンク先の発信者に漏れてしまいます。

入力したのが「イニシャル」「名字」「あだな」などであれば、ばれる可能性は低いと思います。

また有名人の名前などにすり替える工夫も有効です。

名字だけであればそういう工夫をする事で、カモフラージュできるでしょう。

また、自分から発信することはやめましょう。

SNSであればどのようなツールでもリンクを貼ることができてしまいますが、それを見るのはあなたの身近な人が多いでしょう。

家族、友人、恋人、先輩、後輩…などなど、その方たちを騙してしまう可能性もあり、そうなると実際の人間関係も悪化してしまう原因となってしまいます。

まとめ

SNSは新たなコミュニケーションツールとして発達してきましたが、光が大きければその分影も暗くなっていきます。

被害が出ないよう、こういう手口もあるのだと事前に頭に入れておくことが大事ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST